上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サイバーダインの歴史・沿革


■サイバーダイン株式会社は、つくば市学園南二丁目にあるサイバニクス技術に関連する研究開発、製造、販売、保守管理を行っている企業である


■HALを製造していることで知られる。これは、装着することによって身体機能を拡張・増幅・補助することができる世界初のサイボーグ型ロボットであり、製品としてレンタル方式およびリース方式で販売されている


■2004年に筑波大学教授の山海嘉之(さんかい・よしゆき)によって設立された


沿革
■2004年6月 会社設立


■2007年6月 筑波大学などとともに、HALの開発で経済産業大臣賞受賞


■2008年7月 大和ハウス工業とHALの販売につき代理店契約締結


■2009年1月 HAL福祉用の初期モデルを製造販売開始


■2013年7月 富士重工業よりクリーンロボット事業を譲受


■2014年3月 東京証券取引所マザーズ上場


概要
■CYBERDYNE株式会社(サイバーダイン株式会社)
設立年月日:平成16年6月24日
創業者:山海嘉之
資本金:165億11百万円 (2014年12月12日現在)
上場市場:東京証券取引所マザーズ
上場日:2014年3月26日
事業内容:医療福祉機器および医療福祉システムの研究開発等
本社所在地:茨城県つくば市学園南2丁目2番地1
福島事業所:福島県郡山市待池台1-12
岡山事業所: 岡山県岡山市北区芳賀5303


創業者
■山海嘉之(さんかい・よしゆき)経歴(プロフィール)
日本の工学者、経営者。筑波大学教授、筑波大学サイバニクス研究センター長、日本栓子検出、治療学会会長、日本ロボット学会理事などを歴任。サイバーダイン株式会社の創業者。1958年、岡山県で生まれる。1987年に筑波大学大学院工学研究科(システム制御工学分野)博士課程を修了
スポンサーサイト
東海メディカルプロダクツの歴史・沿革


■株式会社東海メディカルプロダクツは、愛知県春日井市に本社を置く医療機器メーカー


■日本初のIABPバルーンカテーテルを開発、医療用カテーテルを中心に製造している


■筋梗塞や狭心症などの患者の心臓の動きをサポートするIABPバルーンカテーテルで国産シェアナンバーワン


■「一人でも多くの生命を救いたい」を経営理念に掲げ、創業以来医療機器の製品開発をしている


沿革
■1981年 筒井宣政が東海メディカルプロダクツ設立


■1986年 各種医療機器の承認 IABP完成


■1992年 第4回中小企業優秀新技術新製品賞 受賞


■1996年 日本バイオマテリアル学会1996年度学会賞 受賞


■2005年 25周年記念シンポジウム演奏会


■2013年 筒井宣政 代表取締役社長退任(会長)、筒井康弘 代表取締役社長就任


概要
■株式会社東海メディカルプロダクツ
創業:1981年10月
資本金:8475万円
業務内容:医療機器の開発、製造および販売
関連会社:東海高分子化学株式会社、株式会社ヴァーユ
春日井本社:愛知県春日井市田楽町字更屋敷1485番地
和光堂の歴史・沿革


■和光堂株式会社は、国内ベビーフードの老舗、ならびに業界最大手であり、その他ベビー用品関連を数多く手掛けるメーカーである


■和光堂の歴史は、日本の小児科の歩みとともに始まった


■明治39年(1906年)に和光堂の前身にあたる和光堂薬局が東京の神田に誕生


■この和光堂薬局を設立したのは、東京帝国大学(現・東京大学)に初めて小児科を設けた弘田長(つかさ)博士である


■弘田博士は、和光堂の生みの親であり、日本の小児科の生みの親でもある


■弘田博士は国内最初の粉ミルクを作った人物でもある


■1918年 株式会社和光堂に組織変更


■1953年 和光堂(株)設立 資本金3,000万円


■1961年 和光堂(株)は東京証券取引所第2部株式上場


■2006年 アサヒビールグループ入り


■2009年 和光堂西新宿ビル、東京都西新宿に新築落成


■2014年 生産機能の効率化により静岡工場を閉鎖


■和光堂株式会社
創業:明治39年5月
設立:昭和28年10月
資本金:29億1千8百万円
従業員数:514人(男319 女195)


■本社
東京都千代田区神田司町2-14-3


■東京支店
東京都新宿区西新宿5-25-11和光堂西新宿ビル3F


■名古屋支店
名古屋市千種区今池2-7-24


■大阪支店
大阪府吹田市広芝町16-1


■福岡支店
福岡市南区清水2-15-18


■栃木工場
栃木県さくら市富野岡286


■研究所
東京都調布市若葉町2-2
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 歴史 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。