富久丸百貨店の歴史・沿革


■『上流階級 富久丸百貨店外商部』( ふくまるひゃっかてんがいしょうぶ)は作家・高殿円(たかどの・まどか)の小説である


■『小説宝石』(光文社)にて2012年12月号から2013年7月号まで連載された


■これを原作としてテレビドラマ化もされた(2015年1月放送)


■原作にある富久丸百貨店は、大阪・堂島に本店を置く老舗高級百貨店で、物語の舞台となるのは兵庫県の「芦屋川店」


■富久丸百貨店芦屋川店は、大阪の本店と比べると規模は小さいが、場所が場所だけに利用者に富裕層が多い


■そのため二階はすべてシャネル・エルメス・ブルガリ・カルティエなど名だたる海外の一流メーカーのテナントで埋まっている


■しかし、芦屋川に原作の描写に合う百貨店は存在しない


■原作にもう一つ登場する店舗が、神戸・元町の旧居留地にある富久丸百貨店神戸元町店


■ロケには、旧居留地のこの大丸神戸店が使用された


■大丸神戸店
・神戸市中央区明石町40番地
・JR元町駅、阪神元町駅より南へ徒歩3分 / 地下鉄海岸線 旧居留地・大丸前駅よりすぐ


■キャスト
・鮫島静緒(富久丸百貨店神戸元町店の外商部員)演:竹内結子
・桝家修平 演:斎藤工
・邑智崇 演:竹中直人
・葉鳥士朗 演:草刈正雄
・倉橋和子 演:浅野ゆう子(特別出演)
・鶴顕子 演:高畑淳子
・清家弥栄子 演:森口瑤子
・島田五郎 演:渡辺いっけい
・神野久臣 演:田中哲司
・時任真由美 演:倍賞美津子
・紅蔵栄一 演:桂文枝
スポンサーサイト
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 歴史 all rights reserved.