上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東海旅客鉄道の歴史・沿革


■東海旅客鉄道株式会社(とうかいりょかくてつどう)は、1987年に日本国有鉄道新幹線総局・静岡局・名古屋局から鉄道事業を引き継いだ旅客鉄道会社の一つである

■通称はJR東海(ジェイアールとうかい)

■東海道新幹線を軸として東海・甲信・近畿地方および神奈川県の一部に路線を持つ

■本社:愛知県名古屋市中村区名駅一丁目1番4号 JRセントラルタワーズ

■設立年月日:昭和62(1987)年4月1日


■昭和62年(1987年)4月1日
国鉄が分割民営化され、東海旅客鉄道株式会社発足


■昭和 63(1988)年3月
東海道新幹線に3駅(新富士、掛川、三河安城)開業


平成 11(1999)年3月
■東海道新幹線「のぞみ」に700系車両を投入


■平成 18(2006)年3月
東海道新幹線に新ATC(自動列車制御装置)システムを導入


■平成 25(2013)年2月
東海道新幹線「のぞみ」にN700A新型車両を投入
スポンサーサイト
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 歴史 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。