上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ペガサス書房吉祥寺店の概要


■ペガサス書房吉祥寺店は書店を舞台として女性書店員のコンビを主人公とする職業エンターテインメント小説、『書店ガール』(著者:碧野圭)の中に出てくる書店


■2015年春に『書店ガール』を原作にドラマ化された『戦う!書店ガール』がフジTVで放送された


■ペガサス書房吉祥寺店のロケ地となったのが、JR吉祥寺駅北口から徒歩4分ほど歩いた場所にあるジュンク堂書店吉祥寺店である


ドラマの登場人物
■西岡理子(演:稲森いずみ)
・ペガサス書房吉祥寺店の副店長を務める

■北村亜紀(演:渡辺麻友)
・27歳。5階フロアのコミック売り場担当の正社員。取引先の文房具メーカー会長の孫でコネで入社したために最初から特別扱い。あだ名は「お嬢ちゃん」

■三田孝彦(演:千葉雄大)
・4階フロアの専門書売り場担当の契約社員。読書家で博学。優しくて仕事ができるイケメンである。亜紀と交際していたが、伸光と自分とを秤にかける亜紀の姿勢に小幡に惹かれているからだと言って執着もなく亜紀との別れる
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 歴史 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。