上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
株式会社トーセの歴史・沿革


■株式会社トーセは、日本のゲームソフト開発会社である


■本社所在地:京都府乙訓郡大山崎町下植野二階下13


■市場情報:東証1部


■設立年月日:1979年11月1日


■家庭用ゲームソフト開発・制作請負で専業最大手。スマホゲーム開発もてがける。東南アジアの展開を強化している


トーセのルーツ
■1952年、齋藤豊により自動定電圧装置を開発・製造する個人企業が創業される


■その後、株式会社化により株式会社東亜セイコーとなり、現在は複合ロボット用コンピュータ制御や産業用ソフト開発、アナログ計測機器や治具の開発および製造を行っている


■トーセは、1979年、業務用ゲーム機の開発販売を行う企業として、株式会社東亜セイコーより分離独立し、設立された


沿革
■1979年11月
株式会社東亜セイコーより分離独立し、京都市東山区に株式会社トーセを設立、業務用ゲーム機の開発販売を開始


■1986年5月
京都府乙訓郡大山崎町に本社を移転


■2000年9月
東京証券取引所第二部に上場


■2001年8月
東京証券取引所第一部に指定


■2009年11月
顧客サービスの強化を図るため、京都府長岡京市に「長岡京開発センター」を開設
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 歴史 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。