上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鈴与株式会社の歴史・沿革


■鈴与株式会社(すずよ)は、静岡県静岡市を本拠とする、物流業を営む企業である

■持株会社の鈴与ホールディングスは、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟する清水エスパルスの運営会社である株式会社エスパルスや静岡空港を拠点とする航空会社フジドリームエアラインズなどを傘下におさめる

■本社所在地:静岡県静岡市清水区入船町11-1

■創立者:初代鈴木与平

■創業:享和元(1801)年

■創立:昭和11(1936)年


■享和元年 初代鈴木与平、回漕業・播磨屋をはじめる

■文久3年 初めて製茶を横浜に送る

■明治9年 郵便汽船三菱社(日本郵船の前身)の積荷扱店となる

■明治27年 帝国海上保険(損保ジャパンの前身)の代理店となる

■明治28年 石炭販売業をはじめる

■昭和11年 鈴与商店を株式会社に組織変更

■平成13年 創業200周年記念としてフェルケール博物館に和船寄贈


略歴・経歴(プロフィール)
■鈴木与平(すずき・よへい)
日本の経営者。鈴与株式会社 社長を歴任。昭和16年静岡に生まれる。昭和40年 慶應義塾大学経済学部卒業。昭和42年 東京大学経済学部卒業。昭和52年 鈴与株式会社社長に就任
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 歴史 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。