上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エコートレーディングの歴史・沿革


■エコートレーディング株式会社は、ペット用品の卸売を主要事業とする商社である


■兵庫県西宮市鳴尾浜に本社を置く


■独立系で業界のパイオニアである。業界大手のペット用品卸である


■設立年月日:1971年6月3日


■1971年
大阪市阿倍野区阪南町に資本金100万円で「エコー販売株式会社」を設立、愛玩動物・家禽養魚飼料等の販売を開始


■1974年
本社を大阪市東淀川区豊里町へ移転


■1982年
本社新社屋を兵庫県西宮市鳴尾浜に竣工し、移転


■1992年
「エコートレーディング株式会社」に社名変更。三重営業所を開設


■2003年
東京証券取引所2部上場


■2005年
東京証券取引所1部指定替え


■2012年
岡山営業所、厚木物流センター、りんくう物流センター、岡山物流センターを開設


■2015年
「ニューマーケット 創造提案会2015」を東京国際フォーラムで開催


略歴・経歴(プロフィール)
■豊田実(とよだ・みのる)
日本の経営者。エコートレーディング株式会社社長。昭和30年9月19日生まれ。東京都出身。1978年 学習院大経卒業。日清製粉入社。2015年 エコートレーディング入社。2015年5月 取締役副社長。2016年3月1日 社長に就任
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 歴史 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。