上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アップル社の歴史・沿革


■アメリカのカリフォルニア州クパティーノに本社を置く、インターネット・デジタル家電製品および同製品に関連するソフトウェア製品を開発・販売する多国籍企業である


■一般的にアップル(Apple)と呼称される


■設立:1976年


■創設者
・スティーブ・ジョブズ
・スティーブ・ウォズニアック
・ロナルド・ウェイン


■本社所在地:アメリカ合衆国カリフォルニア州クパティーノ


■株式公開:1980年


■製造・組立国
アメリカ合衆国、中国、チェコ共和国、ドイツ、アイルランド、イスラエル、日本、韓国、マレーシア、オランダ、フィリピン、台湾、タイ、シンガポール


■創業者
スティーブ・ジョブズ略歴
【1955年~2011年】アップル創業者。1955年2月24日生まれ。リード大学に進学するものの半年で中退。1975年、ウォズと共にApple Iを開発。1976年、Apple Iを販売。その利益で、ジョブズ・ウォズ・マークラで「アップルコンピュータ」を設立。1980年、アップルコンピュータの株式を公開(IPO)。1985年、アップルを辞任、新しい会社NeXTを立ち上げる。1997年、アップルCEOに暫定で復帰。1998年、iMacを発売。2000年、正式にアップルのCEOに就任する。2001年、iTunes、iPod、Mac OS Xを発売。2007年、iPhoneを発売。2010年、iPadを発売。2011年10月5日死去。56歳で没


■スティーブ・ジョブズ語録

「私たちアップルの第一の目標は世界一のパソコンをつくることだ。最も大きな企業になることでも、最も金持ちの企業になることでもない」

「ハングリーにいけ。必要なのは頂点を目指すことに情熱を燃やせる人間だけだ」
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 歴史 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。